• MIT
  • CCNY
  • Texas A&M
  • Purdue Univ
  • 清華大学

寄附講座企業

研究室の目標

人々の生活を守る社会基盤技術の一つである原子力基盤技術は,歴史が経験してきた資源争奪紛争を回避する技術として持ち続けなければなりません。人類の存続のためには,枯渇する化石エネルギーがもたらすリスクを回避する選択肢を持ち続ける必要があります。資源の少ない我国で,我々と共に我々の子孫が豊かな生活を営み続けるために,未来に耐えうる確固たる安全を担保する原子力基盤技術を,過去の反省に立ち驕らずエネルギー源の選択肢として未来に託す挑戦を続けます。

お知らせ

研究室メンバー

森治嗣特任教授はじめ5名の研究者が所属しています。

研究実績

2017年4月講座開設以降の実績を紹介していきます。

お問い合せ・アクセス

ご連絡の際はこちらをご覧ください。